マルマルるるるー

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょっと読んでしまった

<<   作成日時 : 2013/12/13 18:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

1つ前の記事で参考にしたページに色々とリンクが貼ってあったので、
過去の記事について読んでました。

こんなのとか

池上彰「アベノミクス“成長戦略”の盲点」(1)消費増税の奥の手

池上彰「参院選後の安倍政権」(1)憲法改正へ2段構えの自民党

現場作業員が独占激白!福島原発4号機 「燃料棒取り出し」の凄絶実態!

福島原発「驚愕の偽装現場」を潜入カメラマンが告発ルポ!(1)まさに“命がけのUFOキャッチャー”が行われようとしている

山本太郎×井筒監督「銭ゲバ自民党どつき対談」

山本太郎「全て話します!“大新聞は報じてくれない”天皇陛下へ直訴した深意」


まぁ、色々と考えさせられる話題であります。

半年くらい前の古い記事もありますが、そこで予想された事が実現されていたり
してます。

流石に池上彰さんの考察力だなーと思ったり。
ちゃんと予想が結果に繋がってるし。
その予想の土台となる知識や分析力は素直に凄いと思うのであります。

山本太郎さんに関しては、個人的にはどっちつかずな見識しか持っておりません。
良い人なのか、悪い人なのか、どういう人なのか分析しにくいタイプです。
根が真面目過ぎて、他人から(特に、いい加減くらいがちょうどいいタイプの人達)
から煙たがられていたのは、芸能人時代から垣間見えてましたが。

議員になったらなったで、芸能界とは比べ物にならない程の敵を作ってしまった
のも、見てて分かります。
政局にもいるでしょうし、マスコミも敵にしてしまってますよね。
ネット住民からもほぼバッシングしか受けてないようですし。
まぁ、ネットにそういった書き込みをする人達もちょっと変な人達が多いので、
批判があるからといって、その批判も鵜呑みに出来ないんですが。

真面目で猪突猛進的な所があって、他の人ではやらないような事でも
積極的にやってしまい、反感を買うタイプですな。
ただ、根底には正義感があるのは分かります。
その正義感を鬱陶しいと思う人や、従来と違う事を言ったり行動したりする彼に
対して、怒りを覚えるタイプの人も大勢いる。

今まで隠してた事がバラされる事に怒りを覚える人もいる。

なかなか世間というのは難しいものであります。

自分も、天皇とか社長とか政治家とか先生とか、偉そうな肩書が付いてる
人に対して、平身低頭するタイプではなく、全ての人は平等だと思っています。
敬意を払うに値する相手に対しては、それ相応の敬意は払うものの、
肩書に盲信する事は無いです。

政治家にだって良い人と悪い人がいるし、警察官だってそうだし、
医者だってそうだし、会社の上司連中でもそうだし。
誰だって肩書持って産まれて来た訳じゃないでしょ。
昔の氏族とか貴族とかの、肩書(家)に産まれたら、大衆から尊敬されて
然るべき人間とか、
白人として生まれたから、黒人や東洋人より上の存在とかって時代は
とうに終わってるんだし。

それでも未だに、天皇は全ての日本人の中で最高の存在で、目も合わせられ
ないほど高貴で尊い存在だから、直視するのもおこがましいとか
盲信してる人も、まだまだ多い世の中。

未だに若い人でも、一部には、天皇バンザイみたいなモチベーションの人も
いて、ネット内ではネトウヨとか呼ばれる存在として定着してるくらいだし。

なんだかんだ言って、大半の人は、現状維持のぬるま湯に浸っていたいん
ですよね。
自分は安全圏にいながら、誰かが自分の理想をかなえてくれる事を望む。
まぁ、誰しもそんな存在ですな。
自分もそうですし。

その、自分の理想と違う事を言ったりしたりする人を見かけると、糾弾せず
にはいられない。
そういう人も多いです。

こうして記事を読んで行くと、山本太郎さんと池上彰さんとの違いがくっきり
出て来ますかね。

どちらも、世の中を良くしたいと思ってるのは伺えますし、大衆が知らなかったり
考えが及ばない事を考慮されている。

ただ、それを世間に訴える手法が、子供と大人ほどの違いとなって
現れているように思えますね。

これは個人差というより、年齢差にあるんじゃないですかね。

自分も年を重ねて思いますが、若い頃は思慮が足りず、視野も狭く、
知識も少なく、慎重さも欠けていて、よく間違いを犯したり、周囲から反感を
買うような事がありました。
確かに。

根底に流れているものは同じでも、年を重ねると、自分の意思意見を他者に
訴える手法が変わったり、用意周到になったり、我慢強くなったりして来ました。

これは若い頃に積み重ねた失敗から学んだ経験によるものだと思います。

ただ、年を取ると、賢者にはなれても、行動力が激減しますね。
池上彰さんの知力や洞察力は賢者と言えるものがありますが、山本太郎さん
のような行動力には及ばないというか。
もちろん、ジャーナリストとして色んな所に行って情報を集めて、テレビや
本などで活躍するという行動力はあります。

山本太郎さんにも、もうちょっとこういった老賢者みたいなサポートが
付いていれば、もっと頭角を現して行くのかもしれませんが。
役者時代や議員になりたての頃よりは、随分と丸くなり、用意周到になって
来てはいるようですが、まだまだ荒削りですな。
でも、そこが持ち味であり、それが故の情報収集力であったり発信力に
繋がっているとも言えるんですが。

なかなか難しいですね。

まぁ元凶は結局、自民党なのかって感じですが。




こどものとも復刻版Aセット〈創刊号~50号〉
福音館書店
M・フラック

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by こどものとも復刻版Aセット〈創刊号~50号〉 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

(人生成功開運アニメ) 夢をかなえるゾウ[DVD]
TCエンタテインメント

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by (人生成功開運アニメ) 夢をかなえるゾウ[DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ちょっと読んでしまった マルマルるるるー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる