LED電球を買ってみた

これからは電球もLED電球が主流との事で、1つ買ってみました。

画像


電球の半透明なガラスの部分が小さいんですね。

ネジ部分に近い、根元の部分までガラスだった従来の電球だと、
根元部分まで光が放射されて、無駄になるからなんでしょうか。

こういう風に、根元の部分を覆って反射させたり、指向性を持たせれば
効率良くなるんだろうか。

今までは左側のを使ってました。っていうか、まだ使ってます。

画像


金額的には2倍以上しますが、10年くらい交換しなくて良いとか。
本当かね。
左のは寿命2年くらいみたいです。

寿命的には、左のが12,000時間、右のが40,000時間だそうです。

明るさは、左のが780ルクス、右のが565ルクスと、数値的には低い
ですが、実際に点けてみた感じでは、明るさの違いは見分けが付きません。

消費電力は左が10W、右のが6.9Wと、少なくなってます。

電気代は安くなるみたい。

なるほどねー



TOSHIBA E-CORE LED電球 一般電球形6.9W(電球色相当) LEL-AW6L/2
東芝

ユーザレビュー:
メイン使いには不向き ...
天井灯に最適廊下の天 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

SHARP LED電球 昼白色相当 60W E26 DLL601N
シャープ

ユーザレビュー:
白熱灯と全然色が違う ...
購入して3か月電源投 ...
調光器以外にも使用で ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

SHARP LED電球 電球色相当 40W E26 DLL401L
シャープ

ユーザレビュー:
消費電力がおさえられ ...
取り替えにくい場所に ...
寿命が長いので一個ず ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック