マルマルるるるー

アクセスカウンタ

zoom RSS 「その女アレックス」読み終わった

<<   作成日時 : 2017/06/16 00:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「その女アレックス」って小説を読み終わりました。

さっきからベッドに寝っ転がって読んでたんですが、いつもなら途中で
寝落ちしてしまうところ、面白くて目が冴えてしまって、結局、残り1/3
くらいを一気に読み上げてしまいました。

ちょーーー面白かったです。

こんなに面白い作品は久しぶりです。

ミステリーとか事件物とか好きな人は、絶対読むべきでしょう。

ちょっとグロイ所とか、胸が苦しくなるような犯罪とかあるんですが、
総じて大人の読み物というか、ほとんど映画を見てるようなテンポの良い
小説でした。

しかも、冒頭の誘拐事件から、怒涛の展開。

あら?

と思ったら、いつの間にか、え?そういう展開なの?と思ったり、

あ!

そういう事なのか!

とブルッと来るシーンの連続とか。

詳しくは言えませんが。

これは凄いです。


案の定、この小説が日本語翻訳で出版された時には、既に映画化も決まっていて
撮影中だったらしいです。

ミステリー大賞総なめみたいな事も書かれてましたが、頷けます。

確かに。

シリーズがあと2作あるようなので、追い追い買って来て読もうと思います。

これは映像化したら、R18とかになるんだろうか。

R15くらいかな。

なんでかは言えませんけどね。

さて、次はスティーブンキングの「11/22/63」を読みます。
って言うか、もう読み始めました。

最近、また小説読む時間増えて来た。






その女アレックス (文春文庫)
文藝春秋
ピエール ルメートル

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by その女アレックス (文春文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「その女アレックス」読み終わった マルマルるるるー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる